ピアノ初心者の方のレッスン教材

最近レッスンを始められた4才の女のコ、とても好奇心があり積極的で、プレピアノランドのレッスン、順調に進んでいます。

以前にも記事にしましたが、お子さんはまずピアノランドシリーズからレッスンを始めます。

ピアノ講師をはじめた頃、導入レッスンの教材は試行錯誤の連続でした。もちろんバイエルも使いましたし、楽器店主催のセミナーに通っては、フランスものを使ってみたり、アメリカのものもいいかなと思ったり。

いろいろ聴講した中で、いちばんしっくりきたのがピアノランドシリーズ、著者の樹原涼子先生のセミナーはひと通り通いました。

さまざまなご意見があるとは思いますが、こちらの教材で定着した理由は…

* middle C (中央ド) から入る→ヘ音記号を覚えやすい(バイエルよりスムーズにいくようです)

* フランスものなどは日本の子どもにはなじみの薄い行事や習慣を題材にしていたりする。

* ジャズっぽいリズムなどもあり、多彩なリズム感覚に早くから触れられる。

* 特に「テクニック」のシリーズが秀逸、アーティキュレーション、ディナミークの際の指手首の使い方、和音の効果的な弾き方、ペダリングなど、ハノンなど弾く前に身につくと大変スムーズ。
ピアノランド たのしいテクニック上中下 は大人の初心者の方にも必ず取り入れています。

保育士さん志望の方はバイエルが基本のようなので、ご要望があればそちらでレッスンすることもありますが、基本的にはこちらをおすすめしています。

もちろん、ピアノランドシリーズも万能ではなく、調性のことはあまり扱っていないので(バイエルではひと通り学べますしね) 別に楽典の教材で補う必要があります。

すでにレッスン経験があってお手持ちの楽譜がある場合、すぐにすべて変えるのは抵抗があるかもしれません、程よく並行しながら進めることもできますので、ご相談ください。






[PR]
by ayrery | 2017-08-26 10:00 | レッスン

ピアノデュオ 連弾大好きピアノ講師 レッスンやコンサート オススメ連弾曲など&時々旅日記


by ayrery
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31