合唱コンの伴奏②

2学期が始まり、体育祭や運動会シーズン到来。
中2の女の子も「練習長引いて遅れちゃいました」といいながら、レッスンに来ています。
体育祭が終われば、合唱の練習が始まるのでしょう、伴奏、十分弾けてるとは思うのですが、毎回2、3回は弾いていかれます。数こなしておきたいのでしょうね。

伴奏する際気をつけたいこと、で真っ先に思い浮かぶのは、

音楽の流れをぜったい止めない→ とにかく、片手でもいいから(できれば伴奏形の左手) 音を途切れさせない

* 曲の途中どこからでも弾けるようにしておく→歌と合わせの練習ではよく途中から弾かされる

加えて、わたくしがよく強調するのは、

歌をよく聞くこと

普段ソロで弾く機会が多いピアノは、他の人の音を聞くのが苦手な場合もあります。ウチではアンサンブルやら連弾やらで他の人と結構よく合わせるので、慣れているとは思うのですが。

わたくしも楽譜いただいて隣のピアノで合唱パートを弾いたりしています。
伴奏がメロディーをよく聞けているときは、わたしも合わせやすい→歌いやすい、ってことなので、よくできているのではないでしょうか173.png

本人も練習で合わせるのが、楽しみになってきてるみたいです。



[PR]
by ayrery | 2017-09-14 10:01 | レッスン

ピアノデュオ 連弾大好きピアノ講師 レッスンやコンサート オススメ連弾曲など&時々旅日記


by ayrery
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30