先週末、4Hands~ピアノデュオコンサート’09 を開催いたしました。ピアノ・デュオ〜4手&6手がプログラムの3分の2を占めるという、まさに「連弾づくし」となりました。
オープニングは、カルメン「序曲」の6手連弾。
ソロと連弾を織り交ぜ、第1部の締めは「ラフマニノフ/ピアノコンチェルト第2番」と「ピアソラ/Escualo」この2曲、なかなか好評でした。
第2部はディズニー、ポニョの他、クラシックの名曲、
連弾のスタンダード「ブラームス/ハンガリー舞曲第1番」など、
中でも「バッハ/メヌエット~Jazzヴァージョン」は「楽しかった~」と大絶賛173.png
最後は「ハチャトゥリアン/剣の舞&仮面舞踏会」
皆さん、安定したきれいな演奏を披露してくださいました。
聴きに来てくださった方たちも
「知っている曲が多くて楽しめました」
「連弾中心というのがとても新鮮でした」
「またピアノを弾きたくなりました♪」
「そろそろ復帰したいな…」(←以前の生徒さんたち)
「とても勉強になった」(←曲や作曲家の解説のコトらしい)
などなど、うれしく励みとなる言葉をたくさんいただけました。
なにより出演者の方たちが皆さん楽しそうに弾かれていたのが嬉しかったです
d0371502_18573390.jpg



[PR]
by ayrery | 2009-10-15 11:33 | デュオコンサート