声楽の伴奏 2010

11月に声楽の伴奏をすることになりました。

私が最初にピアノを教えていただいた先生は声楽がご専門で、教室ではピアノだけでなく、ソルフェージュやコンコーネ、少し上級になると、ドイツ・イタリア歌曲をレッスンされていました。
(歌に関して私は落ちこぼれ的で 爆)

学生の頃は、経験になるからと何度も伴奏をさせていただきました。自分もレッスンするようになってからは、すっかりご無沙汰していましたが、この度また伴奏させていただくことのなったのです。
「じゃあ、早速楽譜送るわね♪」と、嬉しそうな先生、とりあえず7曲ほどでした、が…

“この曲はキーを半音高くして、F→F♯にしてください”
“○○さんの伴奏のこの曲はキーを下げて、F→E♭に”
“これはメロディー譜しかないので、適当に伴奏つけてください”

  !!!

そうでした。。先生の伴奏はいつもこんな感じで、四苦八苦して練習していったのでした。でも、そういう経験が後々レッスンを続けていく上でどれほど役に立ったことか…感謝の気持ちも込めて伴奏したいと思います。

帰りに自由が丘のダロワイヨに寄りました181.png

d0371502_16163943.jpg

[PR]
by ayrery | 2010-09-17 11:44 | 伴奏

デュオ演奏 in 横浜 2010

毎年呼んでいただく友人のコンサート。
いつもは小さいお子さんの発表会に先生の知り合いが何人か出演するというスタイルですが、今年は2回に分けて、大人だけのミニコンサートにする、とのこと。場所も川崎のホールではなく、センター駅近くの音楽スタジオでの開催。
 
そのスタジオはというと…
「町の集会所!?!?」
みたいな外観、40人位入れそうな広さ、グランドピアノが1台、音響機材が少々。。「好きに使ってください」という感じで、スタッフも早々に引き上げてしまっていました(笑)そんな感じですが、若手の演奏家のコンサートなど定期的に開かれているようです。
プログラムはピアノ、ヴァイオリン、サックス、ハンドベル♪
わたくしはソロ(松下奈緒)と連弾はピアソラのEsucualo(鮫)
それと、なぜかハンドベルのメンバーに入っていて(!)ぶっつけで鳴らしてきました。初めてなので、ちょっとしたコツを教えてもらいつつ、案外鳴らすの難しい105.png
他にも、リズム当てクイズや、みんなで手拍子しながら歌いましょう♪など、出席者を上手く巻き込んで聴衆も楽しく参加できるように工夫して企画するあたりに、先生の人柄のよさを感じます。

いつもは大人数でお話できる出演者も限られてしまうのですが、今回いろんな方たちとお話ができて、とても楽しい時間を過ごせました。演奏の機会をいただけて、いつも感謝です。



[PR]
by ayrery | 2010-09-09 11:37 | 演奏会