デュオ演奏 in 新横浜

先週末友人のコンサートでの演奏がありました。もうかれこれ4回目、すっかり常連の顔して弾いてきました(笑)

生徒さんは大半が小さいお子さんですが、その他の音楽愛好家の方にも声をかけられて、毎年いろんな方が出演されます。今回ヴァイオリンの先生の生徒さんも加わり、合同発表会のようでした。

今年の会場は、新横浜のラポール・シアター、日産スタジアムの隣の障害者支援センターの中にあります。ピアノはスタィンウエイ。

わたくしのソロはセヴラックの作品。
セヴラックはまだまだ日本ではあまり知られていませんが、ドビュッシーとほぼ同時代のフランスの作曲家、作風はシューマン~ショパンに近いロマン期風、そこに南フランスの大地のかおり、力強く生きる人々の様子が表現されていて、1度聴くとその魅力に取り付かれる人も多いようです。
連弾はジャズ「Tea for Two 」「I Got Rhythm  」
こちらはとにかく楽しく!を目指して弾きました。
「カフェでお茶してるみたいだった」
「う~ん、こっちはお洒落なバーの雰囲気かなぁ」
なんて、とっても嬉しいお褒めの言葉をいただきました♪

自分たちのときは、あれこれ気遣うことも多くなかなか自分の演奏に集中できないのですが、心から楽しんで演奏できる機会があるというのはとてもありがたいことです。他の方の演奏を聴けるのも勉強になりますし、お子さんたちが毎回成長されている様子も見ることができ、楽しいひと時となりました。
d0371502_18555380.jpg


[PR]
by ayrery | 2011-09-27 12:27 | 演奏会