合唱コンの伴奏②

2学期が始まり、体育祭や運動会シーズン到来。
中2の女の子も「練習長引いて遅れちゃいました」といいながら、レッスンに来ています。
体育祭が終われば、合唱の練習が始まるのでしょう、伴奏、十分弾けてるとは思うのですが、毎回2、3回は弾いていかれます。数こなしておきたいのでしょうね。

伴奏する際気をつけたいこと、で真っ先に思い浮かぶのは、

音楽の流れをぜったい止めない→ とにかく、片手でもいいから(できれば伴奏形の左手) 音を途切れさせない

* 曲の途中どこからでも弾けるようにしておく→歌と合わせの練習ではよく途中から弾かされる

加えて、わたくしがよく強調するのは、

歌をよく聞くこと

普段ソロで弾く機会が多いピアノは、他の人の音を聞くのが苦手な場合もあります。ウチではアンサンブルやら連弾やらで他の人と結構よく合わせるので、慣れているとは思うのですが。

わたくしも楽譜いただいて隣のピアノで合唱パートを弾いたりしています。
伴奏がメロディーをよく聞けているときは、わたしも合わせやすい→歌いやすい、ってことなので、よくできているのではないでしょうか173.png

本人も練習で合わせるのが、楽しみになってきてるみたいです。



[PR]
by ayrery | 2017-09-14 10:01 | レッスン | Comments(0)

小さいお子さんの導入期のレッスン教材については以前書きましたが、学習ドリルは、ぜったいにコレ!と決めているわけではなく、お子さんにあったものを選んでいます。

最近レッスン始められた女のコ、お母さまからぬり絵がとっても好きで、色使いのセンスもとてもいいとお聞きしたので、塗り絵が多そうなドリル (もっとも、どれもぬりえはあるのですが)、ということでこちらを選んでみました。

d0371502_17252667.jpg

シリーズになってはいるようですが、ドリルは固定せず臨機応変に選びたいし、こちらの続編を使うかどうかは未定、もっとフィットするものがあればそちらにするかも!?

d0371502_17263752.jpg

ですが、いまのところスゴく喜んで178.pngそれはそれはていねーいに7色の虹を完成させていました。


[PR]
by ayrery | 2017-09-04 10:00 | レッスン | Comments(0)

9月というのは、新年度の時期(3、4月)に続き、スケジュールが変動する時期です。

そのため少し前に記載した空き状況がまた変わることとなりました。お問い合わせいただいた際のご案内と変わっていますので、ご確認ください。

金曜:4:00〜5:00

こちらは2017/10月からの適用となります。

月曜(3:30〜4:30)と土曜(月2回コースのみ可) は変わりません。
(木曜は諸事情で調整中です)

* 大好きな鳩サブレー(頂いちゃいました) このフォルムがなんともかわいい。こどもの頃から慣れ親しんだ味、鳩モチーフのコースターが付いてました。

d0371502_15234975.jpg



[PR]
by ayrery | 2017-09-01 10:00 | レッスン | Comments(0)

最近レッスンを始められた4才の女のコ、とても好奇心があり積極的で、プレピアノランドのレッスン、順調に進んでいます。

以前にも記事にしましたが、お子さんはまずピアノランドシリーズからレッスンを始めます。

ピアノ講師をはじめた頃、導入レッスンの教材は試行錯誤の連続でした。もちろんバイエルも使いましたし、楽器店主催のセミナーに通っては、フランスものを使ってみたり、アメリカのものもいいかなと思ったり。

いろいろ聴講した中で、いちばんしっくりきたのがピアノランドシリーズ、著者の樹原涼子先生のセミナーはひと通り通いました。

さまざまなご意見があるとは思いますが、こちらの教材で定着した理由は…

* middle C (中央ド) から入る→ヘ音記号を覚えやすい(バイエルよりスムーズにいくようです)

* フランスものなどは日本の子どもにはなじみの薄い行事や習慣を題材にしていたりする。

* ジャズっぽいリズムなどもあり、多彩なリズム感覚に早くから触れられる。

* 特に「テクニック」のシリーズが秀逸、アーティキュレーション、ディナミークの際の指手首の使い方、和音の効果的な弾き方、ペダリングなど、ハノンなど弾く前に身につくと大変スムーズ。
ピアノランド たのしいテクニック上中下 は大人の初心者の方にも必ず取り入れています。

保育士さん志望の方はバイエルが基本のようなので、ご要望があればそちらでレッスンすることもありますが、基本的にはこちらをおすすめしています。

もちろん、ピアノランドシリーズも万能ではなく、調性のことはあまり扱っていないので(バイエルではひと通り学べますしね) 別に楽典の教材で補う必要があります。

すでにレッスン経験があってお手持ちの楽譜がある場合、すぐにすべて変えるのは抵抗があるかもしれません、程よく並行しながら進めることもできますので、ご相談ください。






[PR]
by ayrery | 2017-08-26 10:00 | レッスン | Comments(0)

レッスン スケジュール

体験レッスンなどを経て、スケジュールがいくらか変わりました。現在対応可能な曜日・時間をお知らせいたします。

月曜:3:30〜4:30
木曜:調整中
金曜:5:00〜6:00
土曜:月2回コースのみ(高校生以上の方対象) スケジュール詳細(時間・何週目に来ていただくか)は、月ごとに決めていきます。

ご都合の良い時間帯に空きがない場合、第2希望までお聞きして空き次第ご案内することもできます。(ただし体験レッスンまたは面談を受けられた方のみ)


*友人宅にて。持ち寄ったものを1プレートにしたらカフェっぽくなりました (ちなみに、左手前お野菜のガトーインビジブルがわたくし作)

[PR]
by ayrery | 2017-08-21 10:00 | レッスン

昨日は今年いちばんの暑さの中、川口リリア 音楽ホールで第28回 川口市青少年ピアノコンクール 本選 があり、聴きに行ってきました。

ピアノはベーゼンドルファーを使用していました。

どの年代のお子さんたちもクオリティの高い聴きごたえのある演奏を披露しておられました。

中高生離れした完成度の高い演奏ももちろんありましたが、本当にきれいな音を出す中高生の方もいて、とても印象的でした。

審査員の先生が言われていたように、一つの市の中にこれほどのレベルの子達がいるというのは驚きですし、音楽の裾野の広さを感じました。

川口市では芸術向上のための条例も新たに制定されたというお話もされていました。
そういえばこの日は、同じリリアの催し広場という小さなホール(昨年のコンサート会場だった)では、ワガノワ・バレエ・アカデミーの公開レッスンが開かれていて、髪をシニヨンにした女の子たちをロビーで何人もお見かけしました。
市のそうした取り組みで芸術に触れる機会がより多くなるのはうれしいことですね。

自分の指導のあり方も考える良い機会となりました。
明日からまたがんばります。

d0371502_23325770.jpg


[PR]
by ayrery | 2017-08-10 10:00 | 日記

川口市で30年近く前から開催されている「川口市青少年ピアノコンクール」ちょうど先週が予選でした。

話題にはなるものの、いままでわたくしの方から生徒さんに出場をおすすめすることはありませんでした。
(連弾やデュオ部門があれば、とっくに考えていたんでしょうけど)

それが、先日のレッスンで、
「あの、川口のピアノコンクール、出てみたいんですけど。今年は締め切り過ぎてるので、来年…」
「!!」
以前は人前で弾くことに積極的でない時期もあった方なので、ちょっとビックリしましたが、嬉しい驚き。

川口市内のコンクールとはいえ、結構レベルは高いらしいです。課題曲はなく、自由曲のみ一発勝負。

そうと決まれば、いまは基本をしっかり見直しましょう、ということで、まずはハノンやらツェルニーやらで、基礎力アップを目指します。


d0371502_00442380.jpg



[PR]
by ayrery | 2017-08-02 10:00 | レッスン

現在最年少の4才のボクは、3才半からレッスンに来られて1年ちょっと。3冊めのプレ・ピアノランド3巻に入り、順調に進んでいます。

導入レッスンではプレ・ピアノランドという教材を使います。

ドーナツのイラストが印象的なピアノランドシリーズの導入版です。
手首や指の体操をしたり、肩や腕の使い方、歌いながら音符の読み方を学んでいきます。

小さいお子さんだと、どうしても集中力が持続しなかったり、いまいち気持ちが乗らないこともありますよね。
歌が好きなコや体を動かすのが好きなコ、なにか書いたり数字が得意など、それぞれのお子さんに合わせて進めていけたらと心がけています。

ご関心ある方はお問い合わせください。


d0371502_00454631.jpg




[PR]
by ayrery | 2017-07-30 11:15 | レッスン

レッスン曜日について

レッスンの曜日についてお問い合わせをいただきましたので、こちらからもお知らせします。

現在対応可能なのは、月・木・金、 うち比較的来ていただきやすいのは木曜日になります。
月・金は他の生徒さんとのレッスンのタイミングを考えながらスケジュールを組む形になります。

土曜日はご希望が多く、固定のレッスンですと時間帯がかなり限られたり、スケジュールがやや流動的になるなど、条件付きとはなってしまいますが、対応できる場合もございますので、ご相談ください。


d0371502_10293652.jpg






[PR]
by ayrery | 2017-07-19 10:31 | レッスン

最近生徒さんが入籍されて178.png先日披露宴で伴奏をさせていただきました。
お二人は音楽を通じて知り合われ、(ご主人がトロンボーン、彼女がトランペット)先日の発表会でも共演してくださいました。

その時も伴奏したのですが、なんとわたくし、やらかしました…前奏で早くも引き直し、途中で音が抜ける(ハズす)し、伴奏でこのような事態は記憶にないです...

披露宴での伴奏はクビでもいいです、と思ってましたがそうもいかず、アンサンブル楽譜をアレンジしてくださった彼らの吹奏楽の指揮者に大変申し訳ないと思いつつ、オクターブ変えたり和音を少々単音に変えさせていただき、無事終えることができました。

彼女のウエディングドレスはなんとお母さま作製、とってもステキでした162.png

d0371502_14543282.jpg



[PR]
by ayrery | 2016-11-29 14:41 | 伴奏